伐採業者おすすめナビ一押し

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採110番は、24時間365日営業をしていて、急な依頼にも専門スタッフが迅速に対応してくれます。 対応エリアは「全国」と広く、ホームページの「対応エリア」にある都道府県名をクリックする事でさらに詳細な地域を確認する事ができるので、他社に多い「全国対応」と記載があるのに実際は未対応の地域があり、問い合わせて確認しなければいけない」という手間が省けます。 料金プランは業界最安値に挑戦しており、お財布にもやさしい金額を提示しているので、初めて伐採の依頼をお考えの方も費用に不安に感じられている方にも安心です。 クレジットカードでの支払いも可能になっており、大手4社に対応しているので、支払いに不安を感じる方にも安心です。 伐採110番は、料金以外にも「顧客のニーズに合わせた伐採」、「無料見積もり・無料調査」、「依頼が始めての方にも安心しできるサービス」など顧客の立場に立ったサービスを行っているところも支持されています。 伐採をお考えの際は、「料金」、「品質」、「サービス」共に支持されている伐採110番を検討してみるのもいいでしょう。

ツリーワークハッピーグルー

ツリーワークハッピーグルー

サイト名 ツリーワークハッピーグルー
URL http://treework.biz/
TEL 0562-32-6712
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

愛知県東海市の伐採業者ツリーワークハッピーグルーは愛知圏内を主な対応エリアとしていますが、岐阜や三重などの東海地方も対応可能と言う事で、比較的広範囲に対応可能な伐採業者です。 欧米式の伐採技術である『Arbori culture(アーボリカルチャー)』と木曽の木こりの技術を駆使して、狭い場所や高い木でも安全かつ迅速に伐採を行ってくれます。 基本的に高所作業車を用いずに作業員自ら高い木へ上って作業をするので、狭い場所の伐採や、高所作業車が届かないような高い木でも伐採が可能です。 1本辺り最低15000円から伐採可能で、危険度や本数によって料金が変わってきますので、依頼される場合には本数や周辺状況をよく調べてから依頼されると良いでしょう。 また、伐採した木の処分も請け負っており、軽トラックと1トントラックから選択可能ですが、こちらは基本料金とは別料金になります。伐採する木が多い場合は処分費用も高額になりやすいので、伐採する気が多い方は一度ご相談されると良いと思います。 サイト上に料金の計算法も明確にされているので一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。 愛知県やその周辺地域でお庭の木や管理されている山林の伐採をご検討中の方は候補の1つとして考えられてはいかがでしょうか。

陸前総合開発株式会社

陸前総合開発株式会社

サイト名 陸前総合開発株式会社
URL http://www.rikuzen.co.jp/
TEL 022-786-1581
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

こちらの陸前総合開発株式会社は、東日本大震災の被災地である宮城県仙台市に事務所を置かれています。産業廃棄物の運搬は、事業所から発生する廃棄物を引き受け、正式な許可を受けている処分場への受け渡しをしっかりやってくれる他、陸前総合開発株式会社なら電子マニュフェストだけでなく、紙のマニュフェストにも対応していただけます。解体工事につきましては、老朽化などによる総合住宅や店舗、事務所や木造家屋の撤去解体処分を『安全第一』に、なお且つ『速く・安く・丁寧に』行うことを従業員に徹底させており、作業中の近隣への配慮や、地球環境に対しての影響を意識して、誠心誠意、真心込めて施工していただけるようです。そして肝心な陸前総合開発株式会社の樹木伐採に関しては、個人宅の立木から神社仏閣の大木まで幅広く対応していて、伐採したものはそのまま廃棄・売却をしてしまうのではなく、陸前総合開発株式会社と関連しているリサイクルセンターで処理をするため、環境にやさしいバイオ燃料として再資源化をすることができるのだそうです。見積もりは無料で引き受けてくださいますが、気になる費用についてはホームページ上に明記されておらず、実際に現地をじっくりと見て価格を決めるとのことなので、無理に予定を調整されるよりはお時間に余裕がある時にご相談された方がよいかと思います。

ティンバージャックス

ティンバージャックス

サイト名 ティンバージャックス
URL http://www.timberjacks.jp/
TEL 0120-846-237
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ティンバージャックスは、顧客に少しでも安い伐採を提供することを目指して、「装備の充実」、「技術の向上」に努め、「協力会社のバックアップ」を得ながらサービスを展開しています。 対応エリアは、名古屋を中心に、愛知県・岐阜県・三重県の東海3県で伐採を行っており、その他の地域でも相談に応じてくれます。 料金は、他社でも見かける「木の高さ」、「工賃料」、「リスク係数」を掛け合わせた計算方法で算出されます。 また別途で、「主に残材搬出の難しい場合の人件費」 、「重機のための道路使用許可の申請費用」が発生したり、「特別大きな重機を使用」が必要になった場合は「オプション料金」として追加料金が発生しますので、「依頼する庭木の伐採にオプションが必要なのかどうか」、「料金がいくるらになるか」をコールセンターへ問い合わせて確認する必要があります。 ホームページやブログでは、伐採の施工事例を写真と文章で紹介していたり、「庭木倒壊診断」というページでは、倒壊しそうな危険な木の見分け方を紹介しているなど、顧客の立場になったサービスに努めているようです。

きるかーる

きるかーる

サイト名 きるかーる
URL http://www.kirukaru.com/
TEL 090-6103-7374
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

きるかーるは、伐採だけでなく草刈も行っていますし、留守宅などを所有していて遠方からの依頼の場合は、依頼主に代わって現地で確認と見積りをしてくれます。 ホームページの料金表には、草刈の料金がプランごとに細かく記載されていますが、伐採に掛かる費用は記載されていないようなので、コールセンターへ問い合わせをして確認をする必要があります。 さらに、きるかーるでは現在、15mを超える木は伐採の受付を中断していますので依頼をされる際は注意が必要です。 また、携帯電話専用の「携帯サイト」もあり、QRコードを読み取る事によって、アクセスが可能で、外出先などで料金の確認や見積もりを取りたい場合には便利ですが、QRコードの上には「携帯サイト」と記載されていながら、実際にアクセスをしてみるとパソコン用のホームページが表示されるので、閲覧の際に文字や画像が少々小さくなってしまいます。 きるかーるは、草刈りと伐採の現地調査と見積もりも行っていますが、ホームページでは、携帯電話のカメラ機能で撮影した庭木の写真を「かんたん見積フォーム」に添付して必要事項を記入し、送信すると概算のお見積りを出してくれる「簡単見積もり」サービスがあり、利用を勧めているようです。

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ