伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -竹伐採時期

竹伐採時期

竹林の伐採の時期はあるのだろうか。その時期は秋口から冬までの期間だ。その時期に切った竹は材質がしまっていて使い勝手がよく、また虫がつきにくい。昔から竹の伐採の時期については「木六竹八(きろくたけはち)」と言って、竹は旧暦での8月(木は6月)を過ぎてから、あるいは筍が成長して枝葉が出始めてから、または旧暦の七夕を過ぎてからが竹の伐採の時期とされている。竹の伐採の時期があったとしても、それでは商売が成り立たない。需要と供給が、一年を通して同じというケースとはいかないだろう。なので、年中切っているというのが実情のようだ。ある話では、オーストラリアでは新月に切った木材は長持ちするという話があるようだ。日本の奈良県吉野地方に残る「闇切り」という新月伐採の話が面白い。「新月時」に伐採された木材と、「満月時」に伐採されたものでは、細胞の中の水分・デンプンの包有量に違いがでるという迷信のような話がある。短い周期でも竹の性質にも変化があるのだろうか。竹の伐採の時期についても、そのような「新月伐採」の言い伝えがあるらしい、実際どこまで本当なのか疑問に思う。新月は時期に関係するだろうし、もし本当なら科学的な論結で知りたい。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ