伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -竹伐採方法

竹伐採方法

竹の伐採の方法はどのようなやり方が望ましいか。某依頼者が業者さんに依頼した件についてこんな例がある。業者は道具にチェンソーを使用していた。自分の目線辺りの場所を斜め下から斜め上に切る。すると竹は倒れずに下に落ちる。それを繰り返し、最後に竹の根元を切る。ある程度同じ長さになるので搬出しやすい。竹の伐採の方法としての駆除は、抜根による駆除(重機使用)、地表部の伐採駆除、などが挙げられる。抜根による駆除は経費が多くかかるとされる。他に竹の伐採の方法として、薬による駆除薬の使用がある。しかしこの駆除方法は小規模向きの効果とされている。竹の伐採の方法に利点や欠点がある。竹を伐採する際に伐採後に小さなタケノコが生えるため、残さず竹を刈り取る。すると、養分が枯渇してタケノコが出なくなり、やがて竹は枯れる。竹を切っても地下茎によって別なタケノコが成長する。竹の伐採の方法以外に、いつ行うのが望ましいか。竹の成長のピークは7月以前なので7月以降になれば予備のタケノコが腐ってしまう。なので、7月以降に竹を伐採するのが好ましい。竹は8、9月に盛んに養分を作るので、8月上旬までに伐採してしまえば、タケノコが生えるための養分を作ることができない。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ