伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -伐採方法

伐採方法

安全に木を伐採するためには、いろいろな伐採方法があります。 テレビなどでよく見るようなチェンソーを用いて、根元に切り込みをいれ、任意の方向に切り倒す伐採方法。 木の上部の方から、枝などを順番に切り落としていく伐採方法など、さまざまです。 建築のための柱などの用材が必要、森林の間伐のため、など、伐採の目的に応じて行います。 また、山などでは、クマなどの出没を食い止めるために、見通しをよくするために、伐採が行われることもあるようです。 伐採理由や、伐採方法は用途に応じてさまざまですが、木の伐採には危険が伴うため、専門の知識が必要です。 切り込みを入れた後の、木の倒れる方向、伐採後の森林の状態など、あらかじめ詳しく知っておく必要があるからです。 また、身近な伐採方法としては、森林だけではなく、大きくなりすぎた庭木の作業もあります。 切り倒すためには、切り落とすための十分なスペースが必要になります。 木を切り倒すには、経験豊富なプロでも、高所などの作業が伴うこともあるために、作業中の予期せぬ事故で命を落としてしまうケースも少なくありません。 ですので、どのような伐採方法でも、しっかりとした安全対策が必要になってきます。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ