伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -狭い敷地での伐採

狭い敷地での伐採

大きく育った庭木の問題

伐採作業というものは、何も広大な森林ばかりを対象に行うものではありません。時には、一般住宅のお庭に植えられている庭木の伐採も行うことがあります。
庭木は、その家庭に多くのメリットをもたらします。お庭の美観を上げるだけでなく、周囲からの視線や、強い日差しを防ぐという効果もあります。季節によっては紅葉したり、花や実が生ったりと、私たちを楽しませてくれます。
しかし、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉があるように、育ちすぎた庭木は却って悪影響をもたらすようになります。日差しや風通しが悪くなり、病害虫が発生する。隣家に落ち葉や実が落下し、トラブルの元になるなど、あまりに大きくなった庭木は伐採も検討しなければならないのです。

伐採は自分で行うべき?

もしも庭木の伐採を決意されたとしても、それを実行することは簡単ではありません。なぜなら伐採は、素人には簡単に行える作業ではないからです。小さな低木ならまだしも、太く大きくなった樹木を切り倒すことは重労働です。のこぎりや斧での伐採は難しいですし、慣れないチェーンソーではキックバックの発生という危険もあります。
また、狭い敷地内ならではの難しさもあります。狭いということは、周囲に障害物が多いということです。知らず知らずのうちに、のこぎりやチェーンソーの刃が周囲の物や人間を傷つけることもあります。順調に庭木を伐採することができたとしても、それがご自宅や隣家に倒れ込むかもしれませんし、後片付けも大変です。

難しい伐採はお任せを!

安易な伐採は、ご自身だけでなく周囲の人々や物を巻き込みます。よほど広い敷地やノウハウを持っている方でなければ、お勧めできる作業ではないのです。
そこで頼りになるのが、伐採を請け負う業者の存在です。伐採業者なら、森林などの広大な伐採にはもちろん、お庭の伐採など限られた敷地内でも力を発揮します。例えば、高所作業車やロープクライミングを利用して、上から順に伐採を行うという施工方法もお手の物です。庭木の伐採で忘れてはならないのが抜根作業ですが、多くの伐採業者は抜根の対応も可能になっています。ご自身のためにも、近所の方々のためにも、庭木の伐採は業者にお任せすることをお勧めいたします。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ