伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -許可・手続きが必要な伐採

許可・手続きが必要な伐採

伐採で守られる生活

「自然を守ろう」という言葉はよく聞かれることです。もしもこの地球上から森林・草木が無くなってしまったら、私たちは生きていくことさえ叶わなくなるでしょう。ですから、自然を壊すことなく維持・保護していくことはとても大切なことです。しかしその一方で、木材製品を利用したり、木造の住宅を建てたりなど、樹木を伐採・活用することで成り立っている私たちの生活も存在します。また、手付かずで放置しておけば、生長し過ぎて風通しや日当たりが悪くなり、反対に枯れ木や腐れ木になってしまった場合は、倒木の危険を伴います。安全な建物を建てる際には伐採、更に抜根を行って更地にする必要があります。伐採という言葉を聞くと、悪いことをしているイメージと捉えがちですが、私たちが生活を営んでいく上では、大切なことでもあるのです。

計画的な伐採をするために

自然を守りつつ伐採も行っていくには、広域かつ長期的な計画が不可欠です。個人が無闇に伐採をすれば、単に樹木が減ってしまうだけでなく、動物や植物の体系を崩して種を絶滅させてしまったり、木があることで守られていた土砂災害などが起きやすくなったりなど、大きな問題に発展しかねません。そこで我が国では「森林法」という法律を定め、関係機関に手続きをし、許可を得る仕組みとなっています。これは公有地や保安林だけでなく、たとえ自分の所有する山林の伐採であっても例外ではありません。手続きを怠る、許可を得ないまま施工を始める、申請内容とは違う伐採を行うなどの行為は、森林法違反ということで処罰される可能性がありますので、伐採を行う際は、まずお近くの役所に尋ねてみましょう。

伐採手続きに必要なもの

伐採の手続きを行う際には、下記の内容を記入する必要があります。
①伐採する場所の地番
②伐採の計画(伐採面積・伐採方法・伐採率・伐採樹種・伐採齢・伐採期間など)
③伐採後の造林計画(造林樹種、植栽本数など)
関係機関によっては、他にも添付が必要な図面や書類がありますので、早めに相談して確認するのがよいでしょう。
計画的な伐採で自然環境とバランスを図ることが重要です。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ