伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -庭造りのための伐採について

庭造りのための伐採について

古い木から新しい木へ

お庭に植えられている木は、木陰を作ったり、花を咲かせたりして私達の暮らしの中に身近な自然を与えてくれるものですが、枯れたり、病気になったり、あるいは大きくなりすぎて手に負えない物などは、一度庭木の伐採を行うことで取り除き、新しい木を植えるのも、庭作りには必要かもしれません。庭木で人気のものを植え直すも良し、手入れのし易いものに植え直すのも良し、それぞれの庭作りに合ったものを選ぶことも大切です。
しかしその前に、庭木の伐採を行うことは難しいことだということも覚えておきましょう。

高木伐採の注意点

高くなりすぎた木の伐採というのは大変難しいもので、庭作りを大規模にするのでなければ中々手が出せないのでは無いでしょうか。カエデやクスノキなどはかなりの大きさの気になる割に庭木で人気のポピュラーな木ですから、数十年前、家を建てられた当初に植えられた結果、現在では取り返しのつかないサイズになってしまっていることもあるかもしれません。高い木は、住宅街でそのまま切り倒せば当然周囲の家屋や道路に倒れ込む危険性があるので、上の方から徐々に伐採を進めていく必要があります。

植える場所の注意点

庭作りでは、建物の方に危害を加えないようにすることも重要です。家の基礎に近い場所に植えると、根が基礎を破壊したり、あるい大きくなりすぎて、軒先にあたってしまうことも考える必要があります。これらの問題を解決するにはお庭の広さとお家の大きさをきっちりと計算、しかもある程度将来的なサイズことも考える必要があるので、その点については伐採のプロに相談しつつ決めてもらうことも忘れては行けません。環境変化に強いタイプの物を使用するのも一つの方法です。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ