伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -樹上伐採の事例が増えています

樹上伐採の事例が増えています

樹上伐採とは?

樹上伐採は根本を切る通常の伐採とは異なり、樹木の上だけを伐採する特殊な伐採のことです。ご自宅の庭木の枝が広がり過ぎてしまい、お隣の敷地や電柱にかかっていたりするなどの場合、木の丈を短くする、伸びきっている枝や枯れ枝などを切り落とす枝打ちという作業が必要です。この特殊な伐採作業のことを樹上伐採と言います。普通の木の伐採方法と比べると、非常に技術のいる作業です。ここで言う高い木とは、高さが10mにも達するものも指しますが、2階建てのお家の平均的な高さが6mから10mに満たない程度と考えると、その高さがお分かりいただけると思います。作業の内容から工具によるケガ、落下の可能性もありますので施工にはかなりの技術が必要とされるものです。

伐採方法は?

樹木の伐採方法ですが、樹木伐採する場合、作業可能な高さまで登らなければいけません。
収縮可能な枝切りバサミでは、高い樹木の枝打ちは丁寧に行えません。樹木と同じ高さで、周辺を確認し、枝を落とす場所も計算に入れながら作業します。
枝を落とす場所に人や建物、動物、機械などがあってはいけません。あらゆる危険を想定、それらを避けながら作業を行なうことが大切です。
通常の木よりも高い場所で作業するということは、小さな小枝であっても、下に誰かがいて当たった場合に衝撃が大きくなります。
通常の伐採よりも更に気をつけなければいけないのが、樹上伐採なのです。

アーボリストという職人

アーボリストという単語を聞いたことがありますか?日本では聞き覚えがないという方も多いでしょう。
アーボリストとは、簡単に言うと樹木のスペシャリスト・樹木專門の職人です。伐採はもちろん、間伐、抜根、剪定など、樹木に関するあらゆる技術・知識を持ったプロフェッショナル。海外でよく知られている存在ですが、日本にも少ないですが樹木專門の職人が存在します。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ