伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -切り株を残したくない方は抜根が必要です

切り株を残したくない方は抜根が必要です

定期的なお手入れが大切

暑い時期や寒い時期、庭のお手入れが大変だという方も多いのではないでしょうか。特に夏などは植木の成長も早いので、植物を育てるのにはわくわくする時期ですが、作業が多い夏は、一苦労なはず。とはいえ、お庭のイメージのためにも、植物の日当たりの確保などのためにも、庭木の剪定や伐採などはなるべく定期的に行いたいものですね。

お庭づくりの障害

そんな中、これから庭のDIYをしようと考えている方もいるのではないでしょうか。海外のガーデニング雑誌に載っているようなナチュラルなお庭は素敵ですよね。家族でバーベーキューを楽しむことができ、のんびり冷たい飲み物と読書などもできる憩いのスペースを作りたいという方は多いはず。そんなときに頭の痛い問題のひとつが、お庭に残った切り株や枯れてしまった植木の根の処理です。イメージ通りのDIYを行うためにも、伐採の後に残った切り株はなんとかしたいものです。そんな切り株に対して行う抜根は、時間や手間がかかる分、見た目がすっきりすることや、土地の再利用という点では、メリットが高い作業なのです。

抜根のさらなるメリットとは

抜根する際には、根株の大きさや種類によって、斧や、鋸やチェーンソーを使うものから、手動抜根機やトラクターを使用するものまで方法はさまざまです。知識が必要となることも多いので、専門の業者に依頼することがおすすめです。
こうして見ると、抜根はなかなか大掛かりな作業のようですが、切り株のみを残しておくと、そのまま成長をしてしまい、またメンテナンスが必要になることが予想されます。また、木の根には虫が集まりやすい可能性があり、残した切り株にシロアリやハチが巣を作ってしまうケースの報告もあるので、抜根することで、害虫をよりつかせなくする効果も期待できます。これによって、建物から近い場所にある切り株から虫が侵入することを防ぐことも可能になるのです。
虫よる被害が少ないすっきりしたお庭でDIYを楽しむためにも、切り株があって困っているという方は、一度抜根を検討してみるのも良いかもしれませんね。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ