伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -庭木の伐採にもお祓いは必要?伐採前に調べておきたいポイント!

庭木の伐採にもお祓いは必要?伐採前に調べておきたいポイント!

庭木をむやみに伐採するのは本来タブー

古くから木には神様や精霊が宿るとされているため、むやみに木を伐採することはよくない、とされてきました。神社などにある御神木のような大きく古い樹木だけでなく、ご自宅の庭木でもそれは同じことです。

そのため、木の伐採を行う際は感謝の意味を込めてお祓いを行うことが慣例とされています。
気持ちの問題と言えばそれまでなので、必ずしもやらなくてはならないわけではありません。
庭木には家庭を守る神様や精霊が宿るとされているので、これまでその役割を果たしてくれたことに対してお礼を伝えるような気持ちで行うとよいのではないでしょうか。

土用の期間の伐採は避けるべき?

実は伐採には不向きとされている時期があります。それは「土用の期間」です。土用と言えば鰻のイメージが強いかもしれません。年に4回ある土用の期間は神様が地表に上がってくるとされているので、土いじりなどをすると神様が怒ってしまい、家に災いをもたらすと言われています。造園業者さんの中にはその期間は縁起を担ぐ意味で仕事をしない、という方もいるようです。
こちらも言い伝えのようなものなので、特に気にしない人はご自身の都合に合わせて作業する方もいます。

供養の仕方は大きく分けて3つ

では具体的なお祓いの方法についてです。お祓いはだいたい3つの方法のうちのどれかで行う方がほとんどになります。
①伐採を依頼した業者に一緒にやってもらう
②神社に依頼してお祓いしてもらう
③ご自身で略式で行う

伐採を業者に依頼している場合はお祓いももれなくやってもらえるケースがほとんどのようです。気になる場合は業者の方に確認してみましょう。
そうでない場合は②か、大げさにしたくない場合は③というようになります。
略式でご自身で行う場合はお清めの塩とお酒を準備してください。木の四隅に少量ずつ撒き手を合わせます。これだけでも供養となりますので、ぜひやってみてください。

ご自宅を守ってくれた庭木の伐採はひと手間ありますが、お祓いをして感謝を伝えてから行うのがおすすめです。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ