伐採のあれこれ

  • TOP
  • 伐採のあれこれ -シュロの伐採方法と注意点をチェック!

シュロの伐採方法と注意点をチェック!

シュロの生態

シュロという木をご存じでしょうか?

シュロとは、ヤシ科の植物で中国南部と日本に生息している植物です。樹高は約3m~5mまで成長し、開花時期は5月~6月と短い期間のみとなります。 シュロの特徴は根元は細く、上にいくほど木の幹が太くなっており、幹の毛の繊維が一面に被さっています。
また、木の枝はなく、5月~6月にはクリーム色の花を開花させたあと、直径1㎝の実をつけるのが特徴です。

シュロの幹に覆いかぶさっている毛の繊維は、タワシとして使用することがあります。葉は乾燥させて帽子することもあります。

シュロの楽しみ方

上記でも挙げたように、シュロは私たちの家庭用品として大活躍をしていますが、実はそれだけではありません。シュロにはさまざまな楽しみ方があります。

1つは、特徴的な葉っぱを生かした工作です。シュロのは固くて丈夫のため、切って織ることによりカマキリなどを作って遊ぶことができます。ちょっと難しいですがほかには孔雀や馬なども作ることができます。

2つ目は、インテリアとして飾ることです。海外のような家のデザインにこだわっている方には、うってつけのインテリアとして愛用されています。シュロの葉に飾りなどを付けることでより、おしゃれなインテリアに大変身します。

シュロの伐採方法と注意点

シュロは通常の木とは違って枝がないので、木の枝を切って形を整える必要がなく伐採はとても簡単です。
しかし、毛の繊維んを取り除かないと、繊維がチェンソーに絡まってしまい、切りにくくなります。幹一面に覆いかぶさっている毛の繊維を取り除いてからチェンソーで切りましょう。
シュロの木の毛のような繊維はチクチクしているので、肌を傷つける可能性があります。必ず軍手と長袖の服を着用しておこなってください。

また、シュロは非常に燃えやすい木です。そのため、火の近くで行わないようにしましょう。

伐採業者おすすめナビ一押し

おすすめ伐採110番

伐採110番

サイト名 伐採110番
URL http://baxtusai-navi.jp/
TEL 0120-170-251
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

伐採業者のあれこれ

ページの先頭へ